2019年

12月

31日

福井県産と長野県産新蕎麦を打つ(2019年第15回)

 Nakama to 蕎麦教室は、福井県大野産と長野県八ヶ岳産の新蕎麦を打ちました。一昨年は6時、8時20分、10時10分でしたが、きのうも打ったので、6時と9時で、ゆっくり作業していただきました。3回打ちの方が3名、他の方は2回打ちです。加水は46%でした。

 私はストーブの横で皆さんの蕎麦打ちのじゃまにならないように、おしゃべりしたい気持ちを抑えつつ、腕前の上達を確認するばかりの楽しい時間でした。加えて2020年にしたいことリストを考える心躍る時間を満喫していました。そのためちょっとだけ、八月の槍(ボンヤリ)でご迷惑おかけした方もいました🙇

続きを読む

2019年

12月

30日

福井県大野産と長野県八ヶ岳産・新蕎麦を打つ

 8時30分から蕎麦ガレージでお二人の方が、福井県大野産と長野県八ヶ岳産の新蕎麦を打ちました。加水は両方とも46%でした。最初に長野県産新蕎麦粉で打ち、次に福井県産新蕎麦粉で打ちました。両方とも打ちやすくよく延びる蕎麦粉でした。打ち比べると、福井県産蕎麦粉はもっちり感があり、美しい緑色です。お二人とも美味しそうに打たれました。

 お二人が帰られてから、自宅用の蕎麦と頼まれた蕎麦を打ちました。福井県産2kgと長野県産2kgです。打てども打てども思う蕎麦が打てません。次こそは こういう風にすればこうなり、思う蕎麦が打てるかもしれないと、ワクワクしながら打ちます。ところが、ところが、思うようないかないです。次回こそ!

 

 

 仕事とヨガと町会総会裏方準備と女性会総会資料作成と、あたふたと過ぎる日々です。

 

 

 

2019年

12月

22日

サンタクロース蕎麦ランチ快Ⅱ

 サンタクロース蕎麦ランチ快です。最初に玄関に飾ってあるステンドグラスで作ったサンタクロースにご挨拶。福井県大野産丸抜き新蕎麦粉水仙、挽きぐるみ蕎麦粉越前、丸抜きと挽きぐるみをあわせた金華の三種類の蕎麦です。

 みなさんの感想は蕎麦粉の違いも、切りの太めも細めも「それぞれに美味しい」です。私は、蕎麦の甘みがある水仙、もちもち感のある越前、蕎麦の香りのよい金華が好みの順番です。金額の高い順番は水仙、越前、金華です。

 みなさんに蕎麦を食べていただく楽しみは、打つ楽しみと同じです。自分で蕎麦を打つ方に「蕎麦を食べに来てね」とは気後れして ことばにできません。「蕎麦を食べたい」と声をかけていただく方はありがたいです。蕎麦は人をつなげる活力です。

 次は雪椿の快です。

 

続きを読む

2019年

12月

15日

サンタクロース蕎麦ランチ快Ⅰ

 サンタクロース蕎麦ランチ快です。最初に玄関に飾ってあるステンドグラスで作ったサンタクロースにご挨拶。次に長野県安曇野産粗挽き蕎麦でランチ快です。とても美味しかったと好評でした。サンタクロースが欲しいとのことで、「いいよ」と伝えました。「どれがいいの」と聞くと、しばらく眺めた挙句、「いらない」と 可愛い3歳は気まぐれです。可愛さに振り回されてたくさん笑えました。ありがとう。サンタクロース蕎麦ランチ快Ⅱも楽しみです。

 

2019年

12月

14日

長野県安曇野産新蕎麦粉で打つ(2019年第14回)

 Nakama  to 蕎麦教室は、長野県安曇野産新蕎麦粉で打ちました。丸抜き蕎麦粉は加水48%でした。打ちやすくよく延びる蕎麦粉でした。私は粗挽き蕎麦粉でも打ち、加水は49%でした。粗挽き蕎麦粉は打ちにくい蕎麦粉で教室で使うのは難しいと思いました。自宅で食べ比べると、最初に食べた丸抜き蕎麦は美味しく、次に食べた粗挽き蕎麦は透き通る蕎麦で美味しいです。どちらも美味しいですが、粗挽き蕎麦粉がもぞもぞせず、透き通ることが驚きでした。打ちにくいながら教室で使うのもいいかなぁと試案中です。

 前回打った滋賀県産十割新蕎麦粉は、みなさんつるりとしてとても美味しかったとの感想です。私が打つ蕎麦粉がなく、食べられなかった残念さは、1月の里山蕎麦教室で使うことで解消します。

 

 

 

2019年

12月

07日

滋賀県産蕎麦粉で打つ(2019年第13回)

 Nakama  to 蕎麦教室は、滋賀県産十割新蕎麦粉で打ちました。加水は48%でした。みなさん40分ほどで打ち終わりました。打ちやすくよく延びる蕎麦粉で、切れもなく みなさん美味しそうに打たれました。自分が打つ分の蕎麦粉がなくて、北海道産蕎麦粉で十割蕎麦を打ちました。美味しいです。午後は北海道産蕎麦粉の十割蕎麦をずる玉になるほどの加水で打ちました。作業はしやすく、切りもすんなり切れますが、持つと蕎麦切れします。切れるのは失敗です。

 

 

続きを読む

2019年

11月

30日

福井県勝山産蕎麦粉を打つ


続きを読む

2019年

11月

18日

蕎麦湯寒天柚子蜂蜜

 16日に打った八ヶ岳産新蕎麦を食べました。10日に説明打ちした八ヶ岳産新蕎麦はほとんど作業していない蕎麦も美味しいと思いました。それに比べると きょうの手打ち作業した蕎麦は しなやかな美味しい蕎麦です。作業していない蕎麦は未熟な蕎麦です。切れないだけで蕎麦打ちができたと思ったのは早計でした。

 蕎麦湯寒天に、柚子蜂蜜をかけて食べました。甘みと酸味のマッチングがあう美味しいデザートになりました。

 新蕎麦と柚子と蜂蜜。出会いの素晴らしい季節を満喫します。

2019年

11月

16日

栃木県益子産挽きぐるみ新蕎麦粉で打つ(2019年第12回)

 Nakamo to 蕎麦教室は、栃木県益子産挽きぐるみ新蕎麦粉で打ちました。加水は49%でした。前回の加水をめやすに47%からはじめましたが、49%で落ち着きました。打ちやすく延びる蕎麦粉で美味しそうに打てました。

 きょうは益子産挽ぐるみ新蕎麦粉、丸抜き新蕎麦粉、長野県八ヶ岳産新蕎麦粉を空いた打ち板で打ちました。昼食で挽ぐるみ蕎麦、夕食で丸抜き蕎麦を食べました。少し太めに打った挽ぐるみ蕎麦はもちもちしてとても美味しかったです。丸抜き蕎麦粉は甘みがあって美味しいです。いろんな味が楽しめるのはうれしいです。

 

 

 

続きを読む

2019年

11月

09日

栃木県益子産丸抜き新蕎麦粉で打つ(2019年第11回)

 Nakamo to 蕎麦教室は、栃木県益子産丸抜き新蕎麦粉で打ちました。加水は47%でした。打ちやすくよく延びる蕎麦粉で 薄緑色の美しい麺体で美味しそうに打てました。きょうは打った蕎麦を希望された方に渡したので、食べられません。最近は細い蕎麦より太めの蕎麦が好みになり、きょうもやや太めです。それぞれの方に好みがあり、自分好みで打った蕎麦をお渡しするのは気が引けます。

 午後に参加の方の隣で、あすの女性会蕎麦打ち教室で使う、長野県八ヶ岳産新蕎麦粉で試し打ちをしました。300g二八蕎麦粉に対し加水45%の135CCに1CCを加えた136CCにしました。説明打ち時間を20分にできるか確認。捏ね時間を短くして延しに入ると、両脇にギザギザがでました。午後に家の冷蔵庫から出して冷たい粉のまま使ったせいもあるのでしょうか。延びやすく、切れもない蕎麦にできました。

 夕食で食べると、切れはありません。コシがいつもより強い感じがします。捏ね不足のためか蕎麦粉によるのか。茹で時間は少し長めがいいかもしれません。

 

 

2019年

11月

02日

北海道産新蕎麦粉で打つ(2019年第10回)

 Nakamo to 蕎麦教室は、北海道産新蕎麦粉で打ちました。加水は少なく47%でした。水回しから捏ねまではスムーズですが、まとめが難しかったです。あとはよく延びる蕎麦粉で 薄緑色の美しい麺体で美味しそうに打てました。午後の方と一緒に打ったところ、まとめがムーズにすすみ麺体は不思議なほどつやつやです。午前の方は蕎麦粉は冷蔵庫から出したものを使い、午後の方は室温になったものを使ったことからの違いでしょうか。捏ねが少なかった方も「切れもなく長く美味しい蕎麦」と連絡がきました。捏ねは少なくてもいいのかなぁ…蕎麦粉は室温がいいのかなぁ……。かくあるべしとの教えを覆す蕎麦粉です。

 私は研いでもらった包丁を使いました。麺体の切れ味が鋭い気がします。包丁の切れ味が鈍くなっていることは気づきにくいのかもしれません。依頼された包丁を見てもらったところ、カビのついた包丁、陽のあたるところに置いた包丁、刃こぼれした包丁との目利きで、研ぎなおしをお願いしました。

 

 

続きを読む

2019年

10月

12日

長野県安曇野産蕎麦粉で打つ(2019年第9回)

 Nakamo to 蕎麦教室は、長野県安曇野産蕎麦粉で打ちました。前回より加水は少なく46%でした。打ちやすくよく延びる蕎麦粉で 薄延し細切りになりすぎないように声をかけました。少し緑がかった色でみなさん美味しそうに打てました。今回2回目の方は長野県八ヶ岳産蕎麦粉300gで打ちました。前回よりぐ~んと切りが揃い、美味しそうな蕎麦になりました。次回からは500g打ちで、みなさんと同じ蕎麦粉にします。

 前回の北海道産新蕎麦粉で試し打ちした蕎麦を食べていただいた方は「美味しかった」と感想です。水回しがが難しいですが、あとはスムーズに作業できるので、11月2日は北海道産新蕎麦粉を使う予定です。

 

 

続きを読む

2019年

10月

07日

サラダ蕎麦

続きを読む

2019年

10月

06日

令和茶会

 お茶の先生から購入した能美市茶道協会令和茶会券を持ってお茶会に行きました。はじめてのお茶会参加で、緊張します。8時35分に受付に行くと、既に着物姿の方23人程が椅子に座って待っています。洋服姿は私を含めて2~3人で、気後れします。9時開始の1席めは満員で2席めになりました。着物を着ようかとの思いもありましたが、みなさんの素晴らしい着物姿を見て、洋服にしてよかったと思いました。みなさんのなさるようにして、薄茶席、立礼席、点心席をすすみました。感想は、人が満杯で慌ただしい時間ながら、茶道の違う一面を味わえた貴重な体験でした。一人での参加でなく、ともに時間を過ごせる方とご一緒できたのがよかったです。待ち時間の長いお茶会は 連れ立って参加してあれこれ話をすることも楽しめます。

 

続きを読む

2019年

10月

05日

栃木県益子産蕎麦粉で打つ(2019年第8回)

 Nakamo to 蕎麦教室のはじまりです。 栃木県益子産挽きぐるみ蕎麦粉で打ちました。6月に打った加水47%と同じでした。打ちやすくよく延びる蕎麦粉で 細切りの長い蕎麦になりました。

 次回の蕎麦粉を北海道新蕎麦粉にするか試し打ちをしました。加水45%からはじめましたが、水回しが難しく、まとめにくい粉でした。まとめれば、新蕎麦の美しい緑がかった色で延しも切りも作業しやすかったです。まとめにくさは次回に使うのを躊躇します。新蕎麦粉を使うには11月まで待ちます。

 

 

続きを読む

2019年

6月

29日

栃木県益子産蕎麦粉で打つ(2019年第7回)

 Nakamo to 蕎麦教室は 栃木県益子産蕎麦粉で打ちました。丸抜き蕎麦粉とはじめて使う挽きぐるみ蕎麦粉を選んでいただきました。加水は47%でした。両方とも打ちやすくよく延びる蕎麦粉でした。挽ぐるみ蕎麦粉は加水すると濃い色で蕎麦殻がはっきり見えます。私は丸抜き蕎麦粉で打ち、次回挽ぐるみ蕎麦粉で打ちます。

 前回の富山県八尾産田舎蕎麦粉を食べた感想は、切れもなく美味しい蕎麦だったとみなさんの声でした。新蕎麦の時期にも使いたいです。

 

続きを読む

2019年

6月

28日

蕎麦快

 我が家で12時から蕎麦快です。初めて打つ富山県八尾産田舎蕎麦粉 は打ちやすくよく延びる蕎麦粉でした。ふるいにかけて残った殻は全部入れて、加水し、丸出しすると蕎麦殻の混じり具合が見た目にもはっきりわかります。細打ち蕎麦になりました。

 来客がみえてから卵焼きと天婦羅を作り、準備した白エビマリネとサラダとサクランボとビールをお出ししました。おしゃべりに夢中になり、沸かした湯が時間切れの音がするまで打った蕎麦を容器に入れたまま鍋の近くにおいていたせいか、少し切れます。ビールを飲まない方にすぐに茹でた蕎麦は切れもなく美味しくお出しできました。いつも蕎麦は繊細だとお伝えしているのもかかわらず(/_;)…。最後に自分が食べましたが、美味しいです。蕎麦湯にも蕎麦殻が入り美味しいです。

 

 お客さまに美味しいと好評でした。次回は自分が納得できる蕎麦をお出ししたいと決意しました。

 

 あすのガレージ蕎麦は、栃木県益子産の丸抜き蕎麦粉と、はじめての挽ぐるみ蕎麦粉を準備し、打つ方にどちらかを選んでいただきます。お店に蕎麦を食べにいっても丸抜き蕎麦粉の白い蕎麦が多いです。となると、自分で打つのは田舎蕎麦粉にしたいと思ってしまいます。打ちやすく美味しい蕎麦粉だといいです。

 

2019年

6月

08日

富山県八尾産田舎蕎麦粉で打つ(2019年第6回)

 Nakamo to 蕎麦教室は はじめて使う富山県八尾産蕎麦田舎蕎麦で打ちました。加水は46%でした。前回使った八尾産は丸抜き石臼挽き蕎麦粉でした。今回は田舎蕎麦粉(玄そばの挽きぐるみ)を使いました。外皮がはいっているため打ちにくい田舎蕎麦粉はほとんど使ってきませんでしたが、八尾産田舎蕎麦粉は打ちやすく、よく延びる蕎麦粉でした。

 朝6時から蕎麦模擬店をする方のために4人が打ち、他の方は8時30分、10時、12時30分に参加いただきました。きのう思いっきり打ったため、きょうは打つ気力がなく自分の八尾産田舎蕎麦粉は持ち帰り、残念ながら次回打って食べることにします。

2019年

6月

01日

大分県豊後高田産蕎麦粉で打つ(2019年第5回)

 Nakamo to 蕎麦教室は大分県豊後高田産蕎麦粉で打ちました。加水は46%でした。とても打ちやすく、よく延び、蕎麦切れもない蕎麦粉でした。

 昼食で食べました。細打ちした蕎麦は甘み風味、コシがあり美味しく食べました。つゆなしでも食べられます。ドレッシングで食べるのは蕎麦の美味しさが半減しそうでやめました。

2019年

5月

30日

源助大根ドレッシング

 昼食はサラダ蕎麦です。冷凍した長野県八ヶ岳産蕎麦を茹でて、プランターに栽培したサラダレタスを摘み取ってのせてドレッシングをかけました。直源醤油の源助大根ドレッシングです。源助大根をすりおろし風味豊かな醤油と柚子の果汁……蕎麦にあうかと期待したのですが、柚子の酸味はサラダそのものになりました。蕎麦の風味がうもれてしまい、ミスマッチながら美味しいです。

 


2019年

5月

27日

ストレッチ教室2

 地区女性会のストレッチ教室でした。世話係のため会場準備は、2回目でスムーズに進みました。19時30分から開始で進行役、20時30分に会場の後片付けをして21時に終了しました。前回の足裏をボールでストレッチする方法に加え、バスタオルでの腰・背中・首のマッサージを教えていただきました。腰痛予防のためにも、しっかりほぐすことが大切のとことです。仕事を終え、家事を終え・教室への参加はみなさん同様です。若い方は ほぐれても 老齢の自分は明日の仕事はいかがかとビクビクしながらも笑いあえる時間は貴重です。

 

2019年

5月

19日

富山県八尾産蕎麦を食べる

 昼食は 先日打って冷凍した富山県八尾産蕎麦を解凍して茹でて食べました。ザラザラしてのど越しがよくなかったと、打たれた方からの声がありました。細打ちした蕎麦では感じなかったのですが、少し太めに打った蕎麦では、少しゴワゴワし のど越しは もぞもぞ感でしたが、味わいにつながる美味しさでした。

 6月8日は、八尾産の田舎蕎麦粉を注文しました。楽しみです。

2019年

5月

14日

蕎麦を打つ

 ガレージ蕎麦に8時30分に集合して 二人で長野県八ヶ岳産蕎麦粉を打ちました。加水45%で。700gを2回づつ打ちました。あす蕎麦サロンをするという方に きょうだけ蕎麦打ち助っ人です。二年前から地域のサロンで蕎麦をみなさんに食べていただきたいと話されておいでました。あす実現することが、私もうれしいです。700g打ちで120gが9人分できました。36人分準備でき おかわりもしていただけると嬉しそうでした。人のつながりに蕎麦を手立てにしていただくことは、私もワクワクします。思いはあってもなかなか実現できない私にとって 実行力と人力がある魅力ある方です。6月も他の方が蕎麦模擬店を出店とのことです。私は前日の蕎麦打ち助っ人だけになりますが、実行力と人力があるダンディーな方にわくわくします。他に続く方がでますように!(^^)!

 

 13時30分から15時まで地区大谷婦人会の法要にはじめて参加しました。法話は親鸞についてでした。懐かしい方々と会いました。「こういう場所(お寺)で会うようになったのね」と年月の積み重ねを感じあいつつ 近況報告も感慨深いす。

 

2019年

5月

13日

ストレッチ教室1

 地区女性会のストレッチ教室でした。世話係をしているので18時30分から会場準備、19時から受付、19時30分から開始で進行役、20時30分に会場の後片付けをして21時に終了しました。足裏をボールでストレッチする方法を教えていただきました。足裏は水分や老廃物がたまりやすい場所なので、しっかりほぐすことが大切のとことです。同年代の方、若い方といっぱい笑いあえました。

 

続きを読む

2019年

5月

11日

長野県安曇野産蕎麦粉で打つ(2019年第4回)

 Nakamo to 蕎麦教室は長野県安曇野産蕎麦粉で打ちました。加水は48%でした。とても打ちやすく、よく延び、蕎麦切れもない蕎麦粉でした。

 いつものようにみなさんの蕎麦打ちは ことばをかける必要もなくスムーズでした。私は3回打ちましたが、いつものように思い描く蕎麦は打てません。次回こそという思い。

  前回の富山県八尾産蕎麦粉は「美味しかった」「ザラザラしていた」「のど越しがよくない」との感想がありました。

 きょうは打った蕎麦を食べる気力がないので後日の楽しみにします。

 

 

続きを読む

2019年

5月

08日

サラダレタス蕎麦

  昼食はサラダレタス蕎麦です。福井産蕎麦に、ツレが庭のプランターに種を蒔いて栽培したサラダレタスと絹さやえんどうをトッピングしてドレッシングをかけました。とけるようなサラダレタスとシャキッとした絹さやと甘みのある蕎麦にドレッシングはマッチして とても美味しいです。

2019年

5月

04日

富山県八尾産蕎麦粉で打つ(2019年第3回)

 Nakamo to 蕎麦教室は、富山県八尾産蕎麦粉で打ちました。昨年同様 加水は44%でした。ふるいに残った蕎麦殻を全部入れても、打ちやすく、蕎麦切れもなく、よく延びる打ちやすい蕎麦粉でした。

 自宅で茹でて食べると、白く、蕎麦の甘み、歯ごたえのある美味しい蕎麦でした。これまでに打った田舎蕎麦粉は打ちにくく敬遠していましたが、八尾産の田舎蕎麦もぜひ打ってみたいと思いました。

 

 みなさんの蕎麦打ちは ことばをかける必要もなくスムーズで、見ていると学ぶことが多々あります。私はきょう3回打ちましたが、思い描く蕎麦は打てません。手首がきのうの火傷のせいで思うように動かないことを口実にします。次回こそという思いが、楽しさにつながります。自分で打った蕎麦は最高に美味しいから満足!(^^)!

2019年

4月

13日

滋賀県産蕎麦粉で打つ(2019年第2回)

 Nakama  to 蕎麦教室は、滋賀県産十割蕎麦粉で打ちました。加水は49%でした。十割蕎麦は乾燥しやすいため手早い作業が必要な事をご存知で、みなさん40分ほどで打ち終わりました。打ちやすくよく延びる蕎麦粉で、切れもなく みなさん美味しそうに打たれました。

 私は注文を受けてから製粉する①十割蕎麦粉で十割打ちと、同じ製粉屋さんの同じ銘柄の②二八蕎麦打ち用の蕎麦粉で十割打ちと③二八蕎麦打ちをしました。①は打ちやすく、食べると蕎麦の甘みがあり②は49%加水で打つとわずかに切れがあり、食べるとあっさりして、③は47%加水で打ちやすくよく延びて細打ち蕎麦になり、食べるとあっさりしています。②③は食べた時の味わいに特徴が少なく、①は味わいがあり美味しいです。

 

 

続きを読む

2019年

4月

06日

福井県産蕎麦粉で打つ(2019年第1回)

 昨年7月からお休みしていたNakama  to 蕎麦教室は、福井県産蕎麦粉で打ちました。久しぶりの教室は、いちばん美味しいと思う蕎麦粉からはじめました。今回は47%の加水でした。みなさん打つのは慣れているので、私は手技を取得しようと見させていただきました。…というより楽しいおしゃべりに笑い転げていました。やっぱり、ここは楽しい場所で、楽しい人たちとの出会いの場所です。元気とやる気に満ちる場所です。

 

 

続きを読む

2019年

2月

20日

福井県大野産蕎麦を食べる

 先週打って冷凍した蕎麦を茹でて夕食で食べました。仕事を終えて夕食の準備をしても食べる気力がありません。家族とは別に自分は蕎麦の夕食にしました。美味しいです。いつもは自然解凍して茹でるのですが、凍ったままの蕎麦を沸騰したたっぷりの湯で茹でても、さほど美味しさは変わりません。

 

2019年

2月

11日

福井県大野産蕎麦を食べる

 きのう打った蕎麦を夕食で食べました。美味しいです。太くても細くてもいろいろでも、美味しいです。完熟蕎麦粉は早刈り蕎麦粉とは一味違う美味しさがあります。これまで食べた蕎麦粉より今回は美味しいと思えます。その時の気候による収穫の違いからの味わいでしょうか。蕎麦打ちは好きですが、これほど続けて蕎麦を食べたことがないほどの、飽きない好きな美味しさです。あすも食べまるのが楽しみで~す!(^^)!

 蕎麦粉を注文された方からも、とてもとても美味しい蕎麦でしたとメッセージがきました。完熟蕎麦粉は1月~3月までとのことで、教室はお休みのため使えないのが残念です。

 

2019年

2月

10日

福井県大野産新蕎麦を打つ


続きを読む

2019年

1月

20日

福井県大野産蕎麦

 先週打って冷凍した福井県大野産蕎麦を解凍して茹でて食べました。打ち立ての蕎麦と風味はほとんど変わらず美味しいです。ほっとする美味しさです。つゆが不要なほど蕎麦そのものの甘みと味わいが好きです。

2019年

1月

12日

福井県大野産新蕎麦を打つ

 福井県大野産新蕎麦を打ちました。打ちやすくて、食べるともちもちして蕎麦の香りと甘みがあり とても美味しいです。打ち粉も蕎麦粉と同じ製粉所のものを使ったので、蕎麦湯は まろやかで きめ細かく、とろ~りとして甘くとても美味しいです。

 


続きを読む