美味しい蕎麦を食べる

 「一滴庵」で蕎麦を食べました。

 2007年に唐変木のご主人にお店をお聞きしてから、食べに行くのは6回目です。塩味のつゆも蕎麦も美味しいお店です。 12時15分に着くと行列ができていました。20分程待って席に案内されました。12時35分においでたお客様には、「蕎麦がなくなりましたので終了しました」とのこと。私たちはぎりぎりセーフのようでした。 

 一人が もり蕎麦を2枚注文すると1枚食べ終わる頃に2枚目が運ばれます。少なめのもり蕎麦は750円、ほとんど2枚以上注文です。その都度茹で、配膳されているようです。待つ時間も長いですが、蕎麦を食べ終わると、価格も待つ時間も納得できる美味しい十割蕎麦です。

 会計を済ませたお客様が「…さんに連れられ来てから、毎年食べに来ている。変わらない味で美味しい。元気でいてください。」と挨拶されていました。お店のご主人も奥さまもご高齢に見受けられます。道案内も大きな看板もないお店を知りえるのは、口コミでしょうか。

 

そばの旅・福井県に追加しました。

営業中の小さな看板
営業中の小さな看板
本日終了の小さな看板
本日終了の小さな看板