長野県小谷村産蕎麦粉で打つ(2015年第2回)★ 鮭の揚げ煮をつくる

 Nakama to蕎麦教室は、小谷産蕎麦粉で打ちました。きのう打った時は、加水45%でしたが、きょうは48%になりました。よく延びる粉でした。きょうは今までに打った蕎麦の中で最高の出来栄えだとうれし気に話す方がおいでました。私までうれしくなります。

 

 参加されている方から丸芋蕎麦を打つために、加賀丸芋をいただきました。蕎麦を打ち終わって自宅に帰ってから、再度筍を持って来てくださったり、自宅に帰るとレタスやえんどうや水菜などのいただきものがありました。きょうはとてもありがたい日です。

 いただいた新鮮なレタスを敷いて、鮭の揚げ煮をつくりました。煮汁がレタスにからんでとても美味しくいただきました。


 いただいた筍は茹でました。あす料理するのが楽しみです。