岡山県蒜山産蕎麦粉を打つ(2018年第5回)

 Nakama  to 蕎麦教室は、岡山県蒜山蕎麦粉で打ちました。加水は48%でした。蕎麦殻が入り(写真1)、よく延びる打ちやすい蕎麦粉でした。加水して捏ねに入るとみなさん「いつもと手触りが違う」の声です。跳ね返る弾力がある、ざらざらしているの声で、捏ねを丁寧にされていました。みなさん蕎麦切れもなく。細打ちで美味しそうに打たれました。

 

  もり蕎麦で食べました(写真2)。もっちりして蕎麦の風味があり、美味しいです。

 

写真1
写真1
写真2
写真2

椎茸マヨネーズ焼き


 いただいた椎茸でマヨネーズ焼きです。いただいたお酒で一献。辛口のお酒は美味しいです。可愛いお客様は椎茸マヨネーズ焼きに大喜びです。椎茸にチーズを置き、マヨネーズ、卵をかけました。美味しいです。