石川県産蕎麦粉打ち比べ

  道の駅めぐみ白山で買った「にわか工房(石川県産)蕎麦粉」と「おきな(白山市産)蕎麦粉」と「美川産蕎麦粉」を打ちました。加水は46%でした。

 にわか工房蕎麦粉は、延しで切れがみえはじまえます。切り作業ではほとんど切れはありません。

 おきな蕎麦粉は、とても打ちやすく 加水して練りの状態からもっちりした手触りがあります。

 美川産蕎麦粉は、蕎麦殻がはいり 打ちやすく 良く伸びます。

 茹でて食べると にわか工房蕎麦粉は、切れます。食べても蕎麦の風味は少ないです。おきな蕎麦粉は蕎麦の甘みと風味がありもっちりして美味しいです。美川産蕎麦粉は蕎麦の風味がわずかにあります。

 

おきな蕎麦粉         美川産蕎麦粉    にわか工房蕎麦粉
おきな蕎麦粉         美川産蕎麦粉    にわか工房蕎麦粉