福井県大野産新蕎麦を打つ


 注文した福井県大野産蕎麦粉が届き、打ちました。前回の蕎麦は早い刈り蕎麦でした。今日の蕎麦粉は完熟蕎麦粉です。業者の説明に「昨年12月初旬に収穫された完熟そばは、1月から3月にかけて味が追熟し、甘みが増してより美味しい時期となります。ぜひお楽しみください」とあります。蕎麦の甘みが まろやかでとても美味しい蕎麦です。

 サービスに同封された辛味大根がとてもとても美味しいです。生わさびのように大根の辛味に甘さがあり、福井おろし蕎麦の辛いだけの大根とは別物で、色も美しい緑色です。蕎麦に大根を載せて食べると、これまでに食べたこののない美味しい蕎麦の味わいになります。つゆは不要です。つゆに大根をまぜるより、蕎麦にのせると美味しさ倍増です。大根を注文したいとホームページで確認すると辛味大根は完売になっていました。蕎麦にあう美味しい大根を はじめて食べました。美味しい蕎麦はつゆが大切と思っていたのが、蕎麦粉が大切に変わり、大根が大切に変わるほどの感激です。

 

 雪が降る寒い日です。寒い思いをはねのけ蕎麦打ちガレージで打つとワクワクします。ワクワクする手立てがあるのはシアワセ!(^^)!