福助

 雑誌「金澤 6月号 行楽蕎麦の愉しみ」に掲載されていた 富山県砺波市にある福助へ蕎麦を食べに行きました。11時30分開店とあるので11時20分に着くと、たくさんの車が駐車。中へ入ると「満席」で、名前を書いて順番待ち。次々と来客があり、順番を待ちます。若い人が多い。待つ場所は広い。待っているとメニューを渡されて、注文を取りに来る。20分ほど待って席に案内される。着席して、しばらくすると注文した もり蕎麦(890円)と田舎蕎麦(890円)と天婦羅盛り合わせ(1890円)が運ばれる。蕎麦は素麺のように細い!!!角がある!!!美しい蕎麦で美味しい、つゆも美味しいです。天婦羅もサクサクで中身はふんわりとして美味しいです。器がとても素敵です。大満足のお蕎麦屋さんでした。