自然の恵み

 貴重ないただきものに感謝です。自然からの恵みはとても美しい色と味わいです。もったいなくて惚れ惚れ眺めています。

 NHKスペシャル 彼女は安楽死を選んだ を観る。51歳の多系統萎縮症と48歳で告知された新潟の女性がスイスで姉二人に見守られ安楽死する映像です。スイスでは長い議論の末、死を選ぶのは権利であるとの考え方がある。安楽死団体に会員登録しているのは1660人で、日本人が17人いる。条件は①耐え難い苦痛②本人の意思表示③回復の見込みがない④治療がない ことを確認して安楽死措置が行われる。点滴を本人があけて30秒で死に至る。日本では安楽死が認められないので遺灰は川に流された。同じ病名を告知された他の50歳女性は母親と娘に延命措置を望む意思表示をする。生きる支えをディレクターが問うと、家族の何気ない日常会話と意思表示する。

 自分ならどうする。家族と意思表示をお互いにしている。