土用丑の日


  きょうは土用丑の日。夏バテを防ぐためにうなぎを食べる習わし。いつも土用丑の日はうなぎを食べていましたが、ことしは、うなぎの稚魚が不足のためうなぎが高値とか、稚魚に密輸の疑念の話があるとか、で、うなぎではなくステーキにしました。ツレもうなぎよりステーキがいいと。スーパーではなくお肉屋さんの美味しいお肉を奮発しました。塩コショウしたお肉を焼き、ワインをかけ焼き、肉を取り出し肉汁にバターとレモン汁を加えたソースをかけたシンプルステーキが美味しい。きゅうりのポタージュも美味しい。きゅうりとじゃがいもと玉葱をブイヨンで煮て、ミキサーにかけて作りました。予想外の美味しさです。サラダ、オクラ胡麻和え、豆腐、ニンジン明太炒め、ロールパン、トマト蜂蜜漬け。お家でご馳走です。自分が好きな味付けはとても美味しい。畑から直行する野菜の美味しさで満腹になり、お魚やお肉は食べる気がしなかった最近です。夏バテを防ぐために「作って、食べるぞ~」は、元気、体力、モリモリの気分です。