9月28日岩内里山で蕎麦を楽しむ

 岩内里山で蕎麦を楽しむです。朝、自宅を出ようとしたところへ来客があり、対応していたため、岩内コミュニティーセンターに着くのが開始5分前になりました。今回から新しい方の参加があり準備を整えて調理室で待つ予定が、すでに皆さんお待ちかねで、2階まで道具の運搬を手伝っていただきました。長野県八ヶ岳産蕎麦粉を使い、加水は45%で打ちました。新しく参加された方の横で一緒に打ちながら説明しました。「難しい」と繰り返されますが、「10回打てば美味しい蕎麦ができますよ」と励ましです。岩内教室の予定は11月で終了ですが、人数が増えたので1月からも継続しようかと考えています。

 いろいろ趣味の時間を持っていますが、蕎麦打ちが一番 楽しく、気力と元気が湧きます。来年は蕎麦をもっと深めたいです。蕎麦でつながる新しい出会いの素晴らしさに感激!