10月26日岩内里山で蕎麦を楽しむ

 岩内里山で蕎麦を楽しむです。CC館に着くと参加される方が待っていて、2階まで道具の運搬をしてくださいました。長野県八ヶ岳産蕎麦粉を使い、加水は45%で打ちました。水回しが難しいとのことで、指の腹の使い方と水の入れ方を説明しました。「10回打てば美味しい蕎麦ができますよ」と励ましです。岩内教室はみなさん1月からの継続を希望されました。CC館からの了解も得ました。

 

ハワイアンダンス

 フラダンス教室の先生からJA根上でステージがあるから観に来るように言われました。19日、14時とお聞きしていました。26日にあることはHPで確認できたのですが、時間の確認ができなかったので13時45分に行きました。会場には15時15分と記載があり、図書館で時間調整をしました。77歳の先生は中年女性と若い女性(同じ教室生)とステージにあがりました。やっぱり「運動のためのフラダンスでステージにはあがりません」と先生にお伝えしてよかったと思いました。人に観せるものではなく、自分が楽しむもの、これは蕎麦打ちも同じです。