福井県大野産と長野県八ヶ岳産・新蕎麦を打つ

 8時30分から蕎麦ガレージでお二人の方が、福井県大野産と長野県八ヶ岳産の新蕎麦を打ちました。加水は両方とも46%でした。最初に長野県産新蕎麦粉で打ち、次に福井県産新蕎麦粉で打ちました。両方とも打ちやすくよく延びる蕎麦粉でした。打ち比べると、福井県産蕎麦粉はもっちり感があり、美しい緑色です。お二人とも美味しそうに打たれました。

 お二人が帰られてから、自宅用の蕎麦と頼まれた蕎麦を打ちました。福井県産2kgと長野県産2kgです。打てども打てども思う蕎麦が打てません。次こそは こういう風にすればこうなり、思う蕎麦が打てるかもしれないと、ワクワクしながら打ちます。ところが、ところが、思うようないかないです。次回こそ!

 

 

 仕事とヨガと町会総会裏方準備と女性会総会資料作成と、あたふたと過ぎる日々です。