長いお別れ

 長いお別れ を観る。認知症は長い時間をかけて記憶を落としてお別れする過程だと話す。家族ひとりひとりが認知症の人にかかわり変化しながら、自分の核を作り上げていく過程だと感じた。認知症は人生のお別れ過程で、その人とのかかわりは視点を変えた自分の成長になるカモシレナイ。