バック3号完成

ファスナー付き、芯付きのポーチが完成。ファスナーと芯の付け方はミシンの説明書を読みながら完成。思いのほか簡単。