これから

 仕事と子育てと家事に忙しい時代は、老人はなぜゲートボールばかりしているのか不思議だった。他にすることはないのか。野菜作りや仕事をしている老人でいたいと。ゲートボールはしないながら、今は自分がその真っただ中の年代。ゲートボールは日常生活に必要な体力の維持と仲間とつながる気持ちの励みに必要な年代だったのだろう。野菜作りや仕事は、体力減と気持ち減がある、人それぞれの事情があるのだ。家事をして仕事をして疲れて眠る…繰り返しの日常はそろそろ卒業してもいいかなぁ。仕事の疲れは半端でない(/_;)

 家事とウォーキングと料理作り、蕎麦打ち、ステンドグラス作り、ソーイング、たま~ぁに絵手紙の時間を過ごす贅沢三昧。そろそろ突入してもいいかなぁ!(^^)!