風の行方

 佐藤愛子著 風の行方 を読む。

以前に読んだ本でタイトルが掲載されていて興味を持った。

 教育の問題、夫婦の問題、老人の問題が子供の視点から描かれていた。25年前の作品ながら老人の問題が、今の現実そのもの。自分はどう結論づけるのか、現在進行形。