気持ちはあっても

 仕事が終わって、家事を済ませ、さぁ!ステンドグラスの作業をしよう。と、気持ちはあっても、体調が、「少し休んでからにしたら」とささやく。ちょっと休憩のつもりが、夕食づくりの時間になる。あれこれできない年頃を忘れそうなほど、作業をすすめることは楽しみ。気持ちはあっても、体調が優先される年頃でした。