銀杏ご飯

 仕事から帰るとツレが銀杏を買ってきたという。「銀杏かぁ~」とついことばがでる。処理が面倒そうで今まで料理に使ったことはない。「はじめて使う」というと意外そうな顔をする。

 ネットで検索すると、少量づつ小さな紙袋にいれてレンジで30秒加熱すれば皮がとれ、薄皮をはぐとある。が、6個レンジにいれて皮がはじけるのは2粒ほど。熱いうちに皮と薄皮を取るようにとあるので、熱さにびびりつつ我慢して皮を取る。30粒ほどもある。

 ツレと2粒づつ食べる。色は美しいが、おいしいと言い難い。銀杏ご飯とかき揚げ。

ツレに「銀杏はこれから買わないで。指が熱さでヒリヒリ。初めてで最後の銀杏ご飯だからね」と。色の美しさは銀杏ご飯もかき揚げも素晴らしい。食べ納め見納めね。