そば味噌

 きょは大雪。ツレは外出したので自宅車庫前を除雪する。はぁはぁ息も絶え絶えに除雪する。おニューの上下防寒着、毛糸の帽子と手袋とツレの長靴。1時間ほどかかって除雪を終えるとツレが帰宅する。「ほぉ~除雪したんだ」と感心される。

 そのままの姿でスーパーへ歩いて買い物に出かける。雪で膝下まで埋もれながら道なき道を歩く。ツレの長靴は重宝する。

こういう恰好で、歩くのもスーパーへの買い物も はじめてである。スーパーの肉コーナーには鶏肉しかない。空っぽ。魚も少量。買い物を済ませて外に出て、吹雪く中を帰宅する。

 冷蔵庫に、蕎麦粉を注文したらついてきたそば味噌があった。福井県産のそばの実をブレンドしたほんのり辛いおかず味噌と説明がある。辛いのは苦手だとそのままにしていた。

 手作りした胡麻豆腐に そば味噌をトッピングすると、甘さと辛さがマッチし、そばの実のアクセントが美味しい。いつもは生姜かワサビだが、トッピングが変わると味わいが変わっていい。

 

 手作りパンを作る。焼きたてを食べたいと思い食事時間にあわせて焼く。オーブンから出してすぐに食べた。ふんわりすぎて、空気っぱい。少し冷めるまで時間をおいて食べた方が空気が抜けて美味しい。