100年ライフのサイエンス

日経BP総研編 老化はこうして制御する

「100年ライフ」のサイエンス 日経BP 2020年11月

 

2020年代に入り抗老化への期待が高い食品成分の一つはビタミンDでサケやイワシに多く含まれている。健康寿命の延伸はその人の生きがいや人生の喜びを実現するための手段であって、目的ではない。常に自然体であること。健康になるために生きているのではなく、自分がしたいことをするために健康であればいいと思っている。運動は広くフレイル予防に役立ち、免疫の老化を防ぐためにも重要である。

 

感想:きょう仕事であった利用者さんは、みなさん体の痛みがあり、辛そうに見える。痛みのないからだのありがたさを思う。自分がしたいことを考える。仕事を続けることも最近はしたいことの一つになった。なしとげた

                   い目標もある。そのために体調を整えたい。