お抹茶時間

 いつも、お抹茶の泡立ち具合いが気になる。細かい泡でクリ−ミ−な、ふっくらした泡立ちの抹茶が飲みたい。いつもは沸騰させた熱いお湯で点てるが、きょうは85度ほどのお湯で点てた。思い描く泡立ちの抹茶が点ち、美味しい。湯の温度で味わいが違うことを知った。

 お菓子は左、お抹茶は右。心しよう。