じじばばのるつぼ

群ようこ 著 じじばばのるつぼ 新潮社 2019年6月

 

還暦を過ぎた。あと少しで前期高齢者で、じじばばグループ内の新参者である。若いときは人生は長い気がしていたが、本当にあっという間だった。家から出てまず見てしまうのは、私より先輩のじじばばの方々の姿である。じじばばの観察記録。

 

感想:キョウレツなエッセイ。観察が身近すぎて、ユーモアというより身につまされる感がする。じじばばの行動は、キョウレツな観察力より笑い飛ばす洞察力を持ちたなぁ。長~く生きて、そういう行動をするしかない、いろいろあった結果なのでしょう。