お干菓子

 7月は雨続き。きょうは晴れたので、7月はじめて小松市にある木場潟公園を歩きました。熱中症予防のため水分をとりながら、ゆっくりペースで気持ちよく歩きました。オリンピックのカヌー事前合宿メンバーの練習はありませんでした。

 

 帰宅して、お抹茶時間。お菓子は京都たちばなや お干菓子です。水・石竹・千鳥・紅白おちょぼ

夏を模した和三盆糖のお干菓子。おちょぼ は、昔、祇園町や花街で働く女の子を読んだことから名付けた。お抹茶1杯目はたくさん飲みたくてお湯を入れすぎたせいかクリーミーな泡にならず、2杯目はお湯の量を加減しクリーミーな泡立ちになりました。泡がお抹茶の甘みを醸し出す気がします。

美味しい!