らはさか


 白山市にある らはさか(グランドシェフキッチン)でランチです。じわもん(地元)の食材をふんだんに使った 八寸 2000円です。逆円すい状の漆塗の二段重が運ばれました。上段が加賀太胡瓜と蛸の酢の物、とうもろこし岩石揚げ、薩摩芋白和え、甘エビながらもかけ、西瓜と梅の摺り流し、下の段は枝豆と穴子の疑似豆腐、フルーツトマト杏シロップ漬け、水茄子の土佐和え。食べ終わると炊き込みごはん(おかわり可)、味噌汁、蒲鉾、漬物が続きました。

 カウンター席に案内されたので調理場のスタッフの動きがよくわかりました。一人のスタッフは一手を動かしならがら、カウンター客みんなにことばかけ愛想がよかったです。

 美味しく味わいました。