くじけないで

柴田トヨ 著 くじけないで 飛鳥新社 2010年

 

九十歳を過ぎて出会った詩作で、気づいたことがあります。どんな辛いこと、悲しいことがあっても、私は……多くの縁ある方々の愛情に支えられて、今の自分があるんだということです。

 

 

感想:2019年に観た くじけないでを思い出して、本を読んだ。やさしいことばで日常を綴りたいと思った。観た時も同じ思いながら、ことばは出ていない。再挑戦❕ やさしいことばが読み手に元気を連れてくる。

いいなぁ~。