朝顔

快晴。庭に小さな朝顔が1輪開花した。毎年こぼれ種から咲く。生垣の隙間から晴れた日に申し合わせたように

1輪だけ開花する几帳面さが面白い。

夏の風物詩の印象ながら開花期は7月~9月。

夏から秋へのうつろいを知っている

青の朝顔の花言葉は、儚い恋。忘れ去ったことばに、

そんな時代もあったわぁ~と、時の流れを思う

午後には花じまい

みんな同じ時間に同じ姿で花じまい

 

私の花じまいは

時間も姿もぜんぜんわからない 

だから、わくわくしながら待つことにしよう