埼玉県産新蕎麦粉で打つ(2021年第8回)

  Nakama to 蕎麦教室は埼玉県産新蕎麦粉で打ちました。教室で はじめて使う蕎麦粉です。

蕎麦粉の説明……味、香り、粘りのある甘皮部分を最大限挽き込んでいる。麺が切れにくく、のど越しのよい蕎麦になります……。

チャレンジャーが打った時 の45%加水をめどにしました。手にくっつきやすい、粘り気のある蕎麦粉は、美味しそうにみなさん打てました。打ち終えた人は次の人への伝言として、手にくっつきやすいので 加水はいつもより 少なめに と。

 

 チャレンジャーは、滋賀県産新蕎麦粉うぐいすで打ちました。

厳選石臼挽き蕎麦粉の説明……うぐいす色をした緑の実を選別して製粉した極上の蕎麦粉です。ほのかな香りと甘み、蕎麦本来の旨さを味わえます……。

加水は45%にしました。打っている時の美しいうぐいす色は シャッターチャンス!

 美味しそうに打ち上がりました。

 

 

 

滋賀県産新蕎麦粉うぐいす

チャレンジャーのうぐいすの蕎麦打ち*お見事
チャレンジャーのうぐいすの蕎麦打ち*お見事
44 滋賀県産新蕎麦粉うぐいす
44 滋賀県産新蕎麦粉うぐいす

 みなさん打ち終ってから自宅用に滋賀県産新蕎麦粉うぐいすで打ちました。加水は46%でした。

帰宅して茹でて食べると、うぐいす色の蕎麦で甘みのあるもっちりした美味しい蕎麦でした。