炉・初炭手前・入子点

 茶道教室です。

 炉 初炭手前、薄茶点前、濃茶点前。

 そしてお一人の方の入子点(いりこだて)を拝見しました。2年前にお稽古いただいたことさえ忘れていました。棚を使い、薄茶のみで、道具の持ち出し、持ち帰りは一度のみの簡易なお点前です。しまいのとき茶碗を荘るので茶巾で拭くのがポイントです。

 

 お茶花は侘助の白い花(椿の品種で花は一重で小さく、半開状に咲く、茶人に好まれる)と紅葉したユキヤナギの葉です。気持ちの落ち着く彩りです。

 

 来年のお茶会までには、炭手前ができるように…?炭手前ができるようになったらお茶会をしましょう…?。先生のことばも上の空に、着物が着られる季節がいいわ なんて話でワクワク!(^^)!。

どうしても炭手前は苦手意識があります。気持ちだけは楽しい!と思えるように意識づけします。